ブレイン・アップデート

ブレイン・アップデート

ブレイン・アップデートは、一般社団法人国際ブレイン・アップデート協会の田仲先生がキネシオロジーをベースに東洋医学の経絡の考えを取り入れて開発されたプログラムになります。パソコンのソフトをアップデートするように、脳の中の思い込みや癖(仮面)を剥がして本来の自分を取戻す方法です。

「リフトアップセラピー」とは、ありのままの自分の顔を好きになる為に開発されています。美顔術や顔マッサージとも異なります。無意識レベルにある深いところで繰り返される思考を変化させる事が特徴です。顔には、無数の筋肉があります。キネシオロジーの理論では、筋肉は脳から発せられる信号を神経を通して動きますが、ストレス状態では筋力のバランスが乱れてしまいます。そして顔の筋肉は、脳に最も近いことから影響を受けやすいのです。頬が下がる原因として、加齢や過労等が考えられますが、大きな理由はストレスにあります。脳にストレスが溜まりますと脳内の電気信号が乱れ顔の筋肉が緩みたるんだ状態となります。そうしますと頬は下に落ちて、表情として元気がなく老けて見えてしまいます。ストレスの要因として自分でも忘れてしまっている過去のトラウマ(親との関係等)が引き起こしていることも少なくありません。また、頬が下がる事で脳に悪い影響を及ぼします。頬が下がりますと過去に囚われて、思い悩みネガティブな状態となります。その状態がさらに頬を下げる悪循環になってしまいます。「リフトアップセラピー」では、顔と脳の関係を利用してストレス解消につなげます。結果として頬が上がりイキイキとした表情になり病気が快方に向かったり、抱えていた問題も解決に向かったりします。

・自分の顔を好きになりたい方

・頬を上げイキイキとしたい方

料金

リフトアップセラピー:8,000円

↓↓ブレイン・アップデートの理解の為の参考動画↓↓

リフトアップセラピー
顔のほほを下げるとからだの動きが鈍くなり、逆にほほを上げると動きやすくなります。悩んだりした際の行動として、顔の額に手を当てたりしませんか。リフトアップセラピーは、手のひらを顔に当てながら自分自身に語りかけるという方法で心と身体をコントロールします。ストレスを解消し、脳に休息を与えることができます。
また、過去の重大なトラウマ(心的外傷)を探り当て、その傷を回復させ自分自身を変えることも可能です。
右ほほ:左脳支配なので男性性(父親等)や仕事やお金に対する悩み
左ほほ:右脳支配なので女性性(母親等)や対人、愛に関する悩み

お気軽にお問合せください。 
オンサセラピー(オンライン限定)
オンサセラピーは、五行オンサにより逆位相の波で体の痛み・心の悩み過去のトラウマ等が発するノイズをキャンセリングして、その後周波数変換します。

お気軽にお問合せください。
量子言語プログラム(2022年10月開始予定)
脳をコンピュータに例えそのプログラムバグ(エラー)を素早く見つけ出し適切に解除し、コンフォートゾーンを広げます。

ご予約・問い合わせはこちらから

TEL:050-3559-2251

営業時間 10時~19時(日曜休み)臨時休業あり